Q-Assist【疾患講義編】

コース詳細

※このコースは、2018年4月よりmediLink会員限定で期間限定無料公開されています。
※無料公開期間は期間限定であり、予告なく終了する可能性がございます。ご了承ください。
___

【2018年度中に主要疾患勢ぞろい!Q-Assistは国試対策にもCBT対策にも最適】

「Q-Assist」は、メディックメディアが提案する、1テーマ15分前後で構成された、スマートフォンでも視聴しやすい講義動画です。

解剖生理から国試レベルの知識まで
丁寧に解説しているため、
低学年の学内試験やCBTから国試対策までどの段階でも役立つ講座となっています。

【Q-Assistの特長】
① 見たら国試がすぐ解ける!
国試を徹底研究したドクターが、病態生理を基に症状・検査・治療などをスムーズに理解できるよう解説。例題の過去問を通して解法の要点を解説するため、見たらスラスラQBの問題が解けるようになります。

② 1講義15分前後で小分けに構成
1回の講義が約15分であるため集中力が持続、見たいテーマを選んですぐに見られます。

③ スマホ・タブレットでも見やすい
電子黒板を使用しているから文字が見やすくスマホでも理解できます。1回の講義が約15分であるため、実習の合間や通学時間などスキマ時間でも試聴できます。

④ 画像解説が充実
国試出題の1/4が画像問題。対策は必須。「Q-Assist」では、板書では解説しにくい画像や動画も、電子黒板で鮮明かつ徹底的に解説、しかも多くがオリジナル画像です。